Blog

2020.07.13

Twitterの援交

  経験した自分が言うのだから間違いがありません。

Twitterの援交は、詐欺です。
Twitterで、エッチ出来るかどうか?
もちろん不可能ではないと言えます。
でも、Twitterで素人と会うことは、かなり厳しいと思ってください。
Twitterの援交で、素人のオマンコ三昧なんて考えてしまうと、痛い思いをします。
 裏垢があるんだから、援交希望者が確実に言えるって男は考えてしまうものです。
確かに裏垢は魅力的な存在です。
肉食な女の子たちが沢山います。
自分のエロい体を平気で見せたりもします。
挑発的な言葉を使ったりもしています。
見れば見るほど、興奮をそそられてしまうのではないでしょうか?
完全無料で気軽に使える。
だから、Twitterの援交は、有意義なものであると考えがちなんです。
しかし、Twitterの中で、援交希望している女の子が本物かどうか?
完全素人なのかどうか?
これ、ネットの特性の匿名が高くて、実は判断できない部分だったりします。
裏垢だって、本物の女の子かどうか分らない。
成り済ましのネカマが、エロい画像をアップしていることだってあるのですから。
それと同様なんです。
Twitterの援交は、危険に満ちた世界でした。
 Twitterの援交に手を出した時。
すぐ待ち合わせ出来る女の子とやりとりに成功しました。
初回のみ条件付きで、2回目からはタダマンと言われました。
写メを見せてもらったら、スペシャル可愛い女の子。
テンション上げて、その場に行ったら、写メとは全く別人のおばさんがやってきた経験があります。
およそセックスと呼べる関係ではありませんでした。
2回目からのタダマンも大嘘。
これなにかって言えば、援デリっていう風俗業者なんです。
完全無料で匿名性が高いと、援デリという業者ばかり。
ロクなセックスも提供しないで、ぼったくるシステムなんです。
Twitterの援交は、他にも美人局の被害も発生しているので要注意です。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«7月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリーリスト

    フィード

    ブログ内検索